japan.internet.com
ファイナンス2004年4月7日 00:00

NTT コムウェア、VA リナックスに増資、出資比率は約20%に

この記事のURLhttp://japan.internet.com/finanews/20040407/4.html
著者:japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事
NTT コムウェア株式会社は2004年4月7日、 VA Linux Systems ジャパン株式会社(VA リナックス)の第三者割当増資を引き受けた、と発表した。

NTT コムウェアの引受総額は1億4,000円で、 引受株価は5万円、引受株数は2,800株。

NTT コムウェアは、 VA リナックスが2000年11月に行った第三者割当増資でも650株を引き受けてお り、 これで総株数は3,450株、出資比率は20.07%となった。

NTT コムウェアでは、 今回の増資引受で VA リナックスとの提携をより強固にし、 新規顧客ビジネス開拓と顧客へのオープンソースソフトウェアサービスを充実、 Linux 対応製品/ツール/アプリケーションを充実を図る。

また今回、
株式会社 NTT データも新規に第三者割当増資を引き受けた。 NTT データが引き受けたのは990株。

VA リナックスの出資企業は、 筆頭株主の住友商事、NTT コムウェア、 米国 VA Software、IT サービス、NEC、 住商情報システムだったが、これに新たに NTT データが加わった。 住友商事の出資比率は約56%となったが、 引き続き VA リナックスの筆頭株主を維持する。

今回のNTT コムウェアと NTT データに対する第三者割当増資で VA リナックスは1億8,900万円を調達、 半額の9,400万円を資本に組み入れ、 資本金は1億円から1億9,400万円となった。
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.