Finance

ファイナンス

NTT コムウェア、VA リナックスに増資、出資比率は約20%に

japan.internet.com 編集部
2004年4月7日 / 00:00
NTT コムウェア株式会社は2004年4月7日、 VA Linux Systems ジャパン株式会社(VA リナックス)の第三者割当増資を引き受けた、と発表した。

NTT コムウェアの引受総額は1億4,000円で、 引受株価は5万円、引受株数は2,800株。

NTT コムウェアは、 VA リナックスが2000年11月に行った第三者割当増資でも650株を引き受けてお り、 これで総株数は3,450株、出資比率は20.07%となった。

NTT コムウェアでは、 今回の増資引受で VA リナックスとの提携をより強固にし、 新規顧客ビジネス開拓と顧客へのオープンソースソフトウェアサービスを充実、 Linux 対応製品/ツール/アプリケーションを充実を図る。

また今回、
株式会社 NTT データも新規に第三者割当増資を引き受けた。 NTT データが引き受けたのは990株。

VA リナックスの出資企業は、 筆頭株主の住友商事、NTT コムウェア、 米国 VA Software、IT サービス、NEC、 住商情報システムだったが、これに新たに NTT データが加わった。 住友商事の出資比率は約56%となったが、 引き続き VA リナックスの筆頭株主を維持する。

今回のNTT コムウェアと NTT データに対する第三者割当増資で VA リナックスは1億8,900万円を調達、 半額の9,400万円を資本に組み入れ、 資本金は1億円から1億9,400万円となった。
【関連記事】
日本オラクル、NTT データ イントラマートと ERP 開発環境を
NTT データ、りそなシステム関連子会社を取得し、新会社設立
NTT データ、衛星画像を利用した地理情報コンテンツサービスを本格化
@FreeD で最大5倍まで体感速度が上がるデータ圧縮サービス開始
VA リナックス、UltraPossum β版を公開

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites