Finance

ファイナンス

Intuit、非営利団体向け分野を拡大

Gretchen Hyman
2002年5月10日 / 00:00
 
広く使われている財務管理ソフトウェアのメーカー、Intuit, Inc. (NASDAQ:INTU) は9日、Flagship Group を買収する最終合意に署名し、非営利セクターへの進出を拡大した。

Flagship Group (コロラド州デンバー) は、大規模な非営利団体、政府機関、大学向けの業務管理ソフトウェアを提供している American Fundware, Inc. の親会社。

Intuit (カリフォルニア州マウンテンビュー) は、『Quicken』『Quickbooks』『Quicken TurboTax』など人気財務管理ソフトウェアを作っており、現在も多数の比較的小規模の非営利団体をユーザーに持つ。しかし今回の買収により、業界別に最適化したバーチカル (垂直) 業務管理ソリューション『Right For My Business』のポートフォリオを拡充し、全米で新たに160万に及ぶ非営利的団体を相手にできるようになる。

Intuit は昨年11月、Right For My Business ポートフォリオ拡充戦略の一環として、建設業界向け財務管理ソフトウェア会社 OMware, Inc. を買収している。そして、今週も、CBS Payroll の親会社、CBS Employer Services, Inc. (テキサス州フォートワース) を買収したばかりだ。

Flagship Group の買収については、同社の発行ずみ株を全て取得する形で行なわれる。Intuit は、2200万ドル相当の自社株と400万ドルの現金を支払う。

Intuit の幹部は、この買収により来年度の売上げが1500万から2000万ドル増加すると見込んでいる。
【関連記事】
オンライン税金サイトは絶好調
Yahoo! に納税の強い味方が登場
Intuit、オンライン決済ソリューションの提供を拡大
E*TRADEとIntuit、個人消費者の納税対策を支援
AOLとIntuit、オンライン振替サービスのために提携

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites