japan.internet.com
ファイナンス2002年4月19日 00:00

MS の3月期業績、アナリスト予測を下回る

この記事のURLhttp://japan.internet.com/finanews/20020419/10.html
著者:Clint Boulton
海外internet.com発の記事
Microsoft Corp.(NASDAQ:MSFT) は、同社自慢の次世代ゲーム機『Xbox』をヨーロッパで値下げしたのと同じ18日、2002年度第3会計四半期決算を発表。27億4000万ドル (1株あたり49セント) の純益を計上したが、アナリストたちが予測していた額に比べ1株あたり2セント下回っている。

同社の第3会計四半期 (1-3月期) の売上高は72億5000万ドルで、前年同期の64億ドルに比べ13%増となった。しかし、アナリストたちの予測値 (14%増の73億4000万ドル) には届かなかった。営業利益は、30億ドルちょうどだった前年同期より増えて、33億ドルとなっている。

Microsoft はまた、第4会計四半期 (4-6月期) および2002会計年度通期のガイダンスも発表した。第4会計四半期については、売上高が70億ドルないし71億ドル、1株あたり利益が41セントないし42セントになるとの見通しを示している。

そして、2002年度通期では、売上高が315億ドルないし324億ドル、1株あたり利益が1.89ドルないし1.92ドルになるとの見通しを明らかにした。

Microsoft の株価は18日、Nasdaq 市場で26セント安の56.37ドルで引けた。

japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.