Finance

ファイナンス

McAfee、金額上乗せ買収提案を受け入れ

Ryan Naraine
2002年4月11日 / 00:00
 
株式交換による買収提案の有効期限切れが2日後に迫った10日、Network Associates (NYSE:NET) は、子会社 McAfee.com の買収金額に約1700万ドルを上乗せすると発表した。

すべて株式交換で2億800万ドル相当と提示していた当初の提案は、「金額的に不十分」として McAfee の取締役会に 拒絶されていた。今回 Network Associates は、McAfee の発行済み株式取得のため2億2500万ドルまで出すと用意があると述べた。

これに対して McAfee (NASDAQ:MCAF) は声明を発表。同社取締役会の中に設けられた特別委員会が、修正提案に示された1株あたりの価格は適切と判断したと述べている。「この判断に基づき、McAfee は株主に対して、Network Associates の修正提案を受け入れ、株式売却に応じるよう勧告した」

ウィルス対策ソフトウェア会社の McAfee は、Network Associates が1999年、インターネット関連株の高騰に乗じて分離独立させた子会社。Network Associates は現在、McAfee 株の約75%を所有する筆頭株主となっている。

今回 Network Associates が出した修正提案では、McAfee の株主は所有する McAfee.com 株式1株に対して Network Associates 株式0.78株を受け取ることになる。これは、最初に提案された交換比率0.675に比べ15.6%増だ。

なお、Network Associates による買収計画は先月、証券取引委員会 (SEC) が同社の会計処理を調査するというニュースが流れたことを受け、一時停滞していた。SEC による調査は、2000会計年度の処理のみが対象との見方が強い。
【関連記事】
Bertelsmann が Napster を買収へ
divine、コンサルティングの Viant を買収合併
SmartForce と Centra の合併計画が破算
USA Networks、Eコマース事業への傾倒強まる
Netopia、家庭用ファイアウォール の DoBox を買収

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites