E-コマース

E-コマース

NTT データ、医療機関・薬局向けのレセプトオンライン接続サービスを9月から開始

japan.internet.com 編集部
2008年7月17日 / 18:20
NTT データは2008年7月15日、医療機関・薬局などが既存のインターネット環境で審査支払機関にレセプトオンライン請求ができる「レセプトオンライン接続サービス」を、9月から開始する、と発表した。

今回 NTT データが開始するサービスは、医療機関や薬局などのインターネット環境にルータを設置し、インターネット上で、医療機関と審査支払機関との間に仮想的な専用線を構築、セキュリティを確保するもの。

NTT データではこのサービスにより、市場において30%のシェア獲得を狙い、2010年度末までに累積40億円の売上を目指す。

医療機関や薬局などは、医療保険負担分の報酬について、診療報酬明細書(レセプト)をもとに健康保険組合などに請求しているが、2011年度(平成23年度)以降は、原則として全保険医療機関や保険薬局には、ネットワーク経由で電子的なレセプト請求を行う、「レセプトオンライン請求」が義務づけられる。このため、医療機関や薬局などはセキュリティの高いネットワーク接続環境を整備しなければならない。

レセプトオンライン請求に関するセキュリティ条件を定めた厚生労働省の「レセプトのオンライン請求に係るセキュリティに関するガイドライン」、および「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」が3月に改定され、一定のセキュリティ条件を満たせば、レセプトオンライン請求をインターネットからできるようになった。
"レセプトオンライン接続サービス イメージ図"
レセプトオンライン接続サービス イメージ図
【関連記事】
パナソニックモバイルと NTT データが資本・業務提携
NTT コムウェア、東京データセンターを大規模増床
ドコモ、定額データプランの対象範囲を拡大、リモートデスクトップも利用可能に
NTT データ、子会社の NTT データ CG を解散
NTT データ先端技術とグローバルナレッジが IT 基盤技術教材を共同提供

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites