japan.internet.com
E-コマース2002年10月9日 00:00

RealNetworks、「RealOne Player v2.0 日本語版」発表

この記事のURLhttp://japan.internet.com/ecnews/20021009/4.html
著者:japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事
RealNetworks は2002年10月9日、汎用メディアプレーヤーである「RealOne Player v2.0 日本語版」を発表し、ダウンロード提供を開始した。

RealOne Player v2.0 は、RealAudio、RealVideo、MP3、Windows Media、QuickTime MPEG-4をはじめ、50以上のフォーマットが再生可能なメディアプレーヤー。RealNetworks によれば「世界で2番目にユーザー数の多いインターネットベースのソフトウェアアプリケーション」だという。

v2.0 では、従来の RealPlayer と RealJukebox の機能をメディアブラウザーに統合した。また CD-RW のサポートや、DVD の再生機能搭載も搭載している。

さらに RealOne Player v2.0 は、ブロードバンド環境下におけるコンテンツ再生開始までの待ち時間を短縮する「TurboPlay」機能を搭載した。これは再生前のバッファに使用する帯域幅を拡大することでバッファ時間を短縮するもので、「企業 LAN 環境で 800%、DSL 接続では 600% をそれぞれ超えるパフォーマンスの向上」(同社発表)が期待できる、としている。

「RealOne Player v2.0 日本語版」には有償版と無償版があり、それぞれ下記のサイトからダウンロードできる。

○Real.com(日本語サイト)
 http://www.jp.real.com/

japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.