E-コマース

E-コマース

Yahoo!、求人求職情報提供元をすげかえ

Ryan Naraine
2002年4月19日 / 00:00
 
大手ポータルの Yahoo! (NASDAQ:YHOO) は18日、同社の求人求職サイト『Yahoo Careers』の独占情報供給元を、HotJobs.com に変更したことを明らかにした。

Yahoo! は先ごろ HotJobs.com を4億3600万ドルで買収しており、今回の発表は買収後初の大型事業統合といえる。また今回の発表に伴い、今まで求人求職情報の独占供給契約を結んでいた CareerBuilder との関係は、事実上解消する。

HotJobs を買収した時点でこうなることはある程度わかっていたことだが、それでも CareerBuilder にとっては痛手といわざるを得ない。

Yahoo! に詳細なコメントを求めたものの、同社広報担当は「HotJobs との契約内容についても、CareerBuilder との契約解消に関してもコメントするつもりは無い」と回答を避けた。

CareerBuilder の広報担当 Barry Lawrence 氏は、契約解消は予期していたことで、両社にとって最善策だったと述べた。「両社にとって別々の路を歩むことが最善策だと互いに合意した。当社の事業に大きな影響はないと確信している」と Lawrence 氏。

「Yahoo! と結んでいたのは単なるトラフィック契約で、毎年更新していた契約だった。Yahoo! が HotJobs を買収した以上、当社との契約を解消するのが Yahoo! にとっても当社にとっても自然な成り行きといえる」と同氏は語った。

同氏によると、Yahoo! との契約解消で失うトラフィックを穴埋めするため、CareerBuilder は直ちに行動を起こすという。同氏は「トラフィックを獲得する方法は他にも見出している。Google や Lycos とはこれまでよりもかなり金額を抑えた内容で、すでに契約を結んでいる」と述べた。
【関連記事】
ソフトバンク、米 Yahoo! 株を一部売却
Nielsen//NetRatings-トップ25ドメイン(2002.4/1-7)
Nielsen//NetRatings-トップ20広告主(2002.4/1-7)
ランキングで凌ぎを削る検索エンジン
Yahoo!、損失続くも、ようやく明るい見通し

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites