japan.internet.com
E-コマース2001年8月4日 00:00

画期的な Mコマースの応用例、それはパーキングメーター

この記事のURLhttp://japan.internet.com/ecnews/20010804/12.html
著者:allNetDevices Staff
海外internet.com発の記事
モバイル Eコマースがまだ本格化していない中、オーストラリアの2つの会社が、注目に値する応用例として、パーキングメーターとモバイル Eコマースを組み合わせたサービスの実地試験を開始した。

オーストラリアのワイヤレスソリューションメーカーの Soprano Design は2日、Wilson Equipment Services と協力して、移動体通信対応のパーキングメーターを、ライヒハートの商業地域に404基設置したと発表した。利用者は携帯電話で、SMS を使ってメーター料金の支払いができる。また同システムは、音声操作にも対応している。もちろん硬貨を投入することもできる。

さらに、メーターが時間切れになりそうなときに通知を受け取ることができるため、いちいちパーキングメーターのところに戻らなくても、追加料金を払って駐車時間を延長できる。Soprano はこのような試みは世界初だと述べている。

この技術によって恩恵を受けるのは利用者だけではない。違反取り締まり担当官は携帯電話を使って、特定地域のメーターの状態だけではなく、駐車中の車が盗難されていないかどうかも知ることができる。

japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.