E-コマース

E-コマース

ワイヤレス自動販売機が登場

allNetDevices Staff
2000年10月7日 / 00:00
 
北欧ではかなり前から実用化されていた、小売業界を変革するであろうというデバイスを、アメリカのある会社がまも なく北米で出荷すると語っている。

ある会社というのは USA Technologies。同社は、『e-Port』というデバイスを発表した。この e-Port は、自動販売 機や、ガソリンスタンドの給油装置、事務機器、そしてほとんどすべての POS 端末に装着できる、Eコマース用デバイ スだ。

このデバイスを使えば、消費者がクレジットカードを使って、無人の Eコマース取引を行うことができる。このデバイ スは、1ドルからの少額のクレジット取引もサポートし、備えられた小さな画面には、バナー広告を表示することもでき る。

自動化された支払能力とビデオ画面が提供されているので、販売業者は無人店舗を運営することができる、と同社は語 った。さらにこのデバイスは、ニュースや交通情報といったインターネットベースの情報にもアクセスできる。こうし た付加情報提供機能は、さらに人々を呼び寄せることになるだろう。

付加情報に惹きつけられた人たちが、画面に表示される広告を見れば、販売量も増え、新たな収入源を多くの企業にも たらすことになるだろうと、USA Technologies では話している。さらに、このデバイスの利用状況は、遠隔地からモ ニターしたり管理することができる。

アメリカの自動販売機製造業大手4社が、National Automatic Merchandising Association の展示会でこのデバイス を展示している。また、デモンストレーションには、IBM と Sprint も参加した。

最近の発表によれば、Sprint は e-Port に、通信機能およびインターネットとネットワークサービスを提供するとし ている。広告サービスは DoubleClick によって提供される予定になっている。
【関連記事】
ウェブとワイヤレス機器への同時情報配信
ワイヤレス利用者は広告を歓迎
ティーンギャルは未開拓のワイヤレス市場
メルセデス、無線技術を2001年全車種に搭載
ヤマを乗り越える Bluetooth

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites