E-コマース

E-コマース

支払サービスの First Data、個人間の送金サービスを開始

Beth Cox
2000年6月7日 / 00:00
 
Eコマースの支払いサービスを手がける First Data Corp. は、7月からインターネット上で個人間 (P2P) の支払い サービス "Western Union MoneyZap" を開始すると発表した。

このサービスは First Data の電子送金子会社である Western Union の P2P 支払い機能を活用するものとなる。 また顧客がインターネット上で、さらに将来的にはワイヤレス機器を用いて、送金、受 領、請求作業を、いつ、どこで、どのようにも行うことが可能となるサービスとなるであ ろう。

他の数社がすでにこの市場に参入しているため、この分野はますます 激戦となることが 予想される。例えば eCommony Inc. は現在特許申請中の PayToCard Network を立ち上げた。

Western Union MoneyZap を利用すれば、顧客はEメールアドレスだけで誰にでも送金、請 求が可能である。取り引きは暗号化されるため、送金額は Western Union に保証され、 ネット上で送金主の指定に従い選択された方法で送られる。

MoneyZap は最初にインターネット通の顧客を対象とし、その後範囲を広げ Western Union のフランチャイズを拡大する役目を果たしていく。またこの商品は既存の Western Union の送金サービスや中心的業務を補完し、そのデジタル分野への進出戦略の基盤とな るであろう。

「Western Union は125年間にわたり電信による送金を手がけ、オンライン分野での送金 サービスに必要とされる世界的なインフラを育て、信用と確かな実績を獲得してきた」 と、会長兼 CEO、Ric Duques 氏は語った。
【関連記事】
CheckFree、オンライン請求システム会社買収

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites