マーケティングに活用できる最新トレンド

マーケティングに活用できる最新トレンド

株式会社ネットマーケティング(ねっとまーけてぃんぐ)

日本最強のWebプロモーション支援事業を目指し、アフィリエイト・エージェント事業を展開。アフィリエイトマーケティング領域における戦略立案および、運用支援に注力したコンサルティングサービスを提供します。(株式会社ネットマーケティング)

アプリの利用ユーザーが活性化するのはいつか

自社アプリでユーザーが活性化する時間帯を把握することは非常に重要である。今回は自社運営 Android アプリの利用ユーザーの曜日・時間別の動向を紹介する。
2013年3月27日 / 10:00

新規ユーザー獲得の先にあるもの

「プロモーションの目的は新規ユーザーの“獲得”だけ?」。今回はプロモーションのその先、新規ユーザー獲得後に実施すべき具体的アクションの一部を解説する。
2013年2月27日 / 10:00

Google Play ユーザーレビューが仕様変更--影響は?

2012年11月28日に Google Play ユーザーレビューの大幅な仕様変更が行われた。今回は変更内容と影響範囲について解説する。
2012年12月26日 / 10:00

リワード広告出稿時に気をつけたい2つの罠

前回は Google Play のランキングに大きく影響を与えるレビュースコアについて解説した。今回はリワード広告出稿時に事前に抑えるべきポイントを紹介する。
2012年11月28日 / 10:00

<15日間でレビュー数180%>レビュー施策で広告効果を最大化

今回は視点を変えて、アプリのユーザーレビューの活用手法について、自社運営のアプリで実施した施策を、結果を交えて紹介する。
2012年9月26日 / 10:00

必ず抑えておきたいスマホ/PC アフィリエイトの5つの違い

今回は、スマートフォンアフィリエイトにおけるアプリインストールプロモーションを行ううえで必ず覚えておかなければならない PC アフィリエイトとの5つの違いについて紹介する。
2012年8月22日 / 10:00

PC とスマートフォンで曜日毎の数値は変化するか?

前回に引き続き、PC と SP に着目した計測結果を紹介する。
2012年7月25日 / 10:00

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の特集ページに注目(2)

夏のボーナス商戦の時期だ。一部の企業、特にショッピングや旅行など夏向けの商品/サービスを提供している会社は繁忙期に突入しているだろう。前回、2011年末に「ASP の特集ページに注目」という内容を紹介した。今回は、ASP の特集ページの夏商戦版を紹介する。
2012年6月27日 / 10:00

傾向値で見るスマートフォンの普及(4)

今回は、前回に引き続き直近3ヶ月間(2012年2月〜2012年4月)でスマートフォンからのコンバージョンがどの程度発生しているか算出した。業種やコンバージョン数のボリュームは千差万別だが、傾向値としてご覧頂きたい。
2012年5月30日 / 10:00

PC とスマートフォンで CVR は変化するか?

各社から続々とスマートフォンの普及に関する調査結果が発表されている。電通調べでは、15〜49歳の携帯電話利用者におけるスマートフォン普及率は36%、ディーツーコミュニケーションズ調べでは、全国の男女15〜69歳におけるスマートフォン普及率は23.6%と、順調に普及が進んでいるようだ。
2012年4月25日 / 10:00

傾向値で見るスマートフォンの普及(3)

前回、2011年11月〜2012年1月の獲得系アフィリエイトプロモーションにおいて、PC とスマートフォン(以下、SP)のコンバージョンの割合を紹介した。全体的には、おおよそ PC:SP=8:2の割合であったが、ミクロな視点で見てみると、PC:SP=5:5のプロモーションも存在しており、SP の普及が垣間見える。
2012年3月28日 / 10:00

傾向値で見るスマートフォンの普及(2)

スマートフォンの普及が勢いを増している。総務省の調査報告では、スマートフォン販売台数は2012年度に2,030万台へ達し、携帯電話販売台数に占める販売台数比率は54.6%になると予測されている。今後益々スマートフォン対応に本腰を入れる企業が増えるのは間違いない。
2012年2月22日 / 10:00

改めて、「導線」最適化に目を向ける

今回は Web 広告の基本に立ち戻って「導線」について考えてみたい。
2012年1月25日 / 10:00

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の特集ページに注目

年末年始商戦真っ只中だ。特にコマースや年末年始向けの商品/サービスを提供している会社はこの時期が1番の書き入れだろう。
2011年12月21日 / 10:00

傾向値で見るスマートフォンの普及

スマートフォンが益々普及台数を伸ばしている。携帯電話会社大手3社が揃えた2011年度冬春の新製品ラインナップも、半数近くをスマートフォンが占めている。リワード広告はじめ新しい広告手法の出現や、日々順位が入れ替わるアプリのマーケットなど、新しい市場が急速に拡大している。
2011年11月30日 / 10:00

忘れずに効果測定<今年のデータは今年のうちに>

アフィリエイトに限った話ではないが、効果測定は重要だ。しかし、日々の激務に疲弊して、ついつい効果測定を忘れてしまってはいないだろうか。2011年もあと2ヶ月。気持ちの良い年末を迎えられるよう最新のデータと向き合ってみよう。
2011年10月26日 / 10:00

Facebook(第一歩は「いいね!」獲得から)

8月末時点で「いいね!」数が1万を超えている Facebook ページは176ページとなった。着実に Facebook ページを導入する企業は増加しており、商品・サービスの紹介やタイムセール情報の発信、ウェルカムページにゲーム性を持たせて「いいね!」数を獲得するなど、活発化している。
2011年9月28日 / 10:00

<基礎的>スマートフォン最適化

平成23年3月末の携帯電話・PHS 契約数は約1.2億で、人口普及率は96.3%であった(総務省調べ)。調査結果によると、昭和63年度から平成22年度まで普及率が低下することなく右肩上がりで推移している。携帯電話・PHS が(若干強引だが)1人1台の時代になって早数年が経過している。
2011年8月24日 / 10:00

Facebook ページ(基礎的作成指南)

前回は Facebook 広告のターゲット設定について解説した。今回は Facebook 広告から少し離れて Facebook ページを取りあげたい。
2011年7月27日 / 10:00

Facebook 広告(ターゲット設定)

前回は Facebook 広告のクリエーティブについて解説した。今回は Facebook 広告の“ターゲット(=セグメント)設定”について実数値を交えて紹介する。
2011年6月29日 / 10:00

Facebook 広告(基礎的クリエイティブ指南)

先般、期待値 No.1の広告として紹介した「Facebook 広告」だが、最近では大手 EC から How to 商品、TV で良く見るサービスまでの出稿が見受けられ、広告主が徐々に多様化しているように感じる。(反面、広告主の入れ替わりも激しいようだが…)
2011年5月25日 / 10:00

<最初の一歩を考える> 媒体≒○○という捉え方

今回は、アフィリエイト広告における“最初の一歩”について考えてみる。
2011年4月27日 / 10:00

期待値No1の“Facebook”広告

2010年末から、Facebook の話題を耳にしない日はない。というと大げさだろうか?
2011年2月23日 / 10:00

<明日から出来る>ほんの少しの工夫で効率改善

約2年前のこと。Firefox が行った非常に興味深い実験がある。それは「1番効果的なバナーのボタンの色は何色か?」というものだ。
2011年1月26日 / 10:00

波紋は広がるのか?アフィリエイト広告の視点で見るヤフー検索結果の変化

2010年7月27日にグーグルの検索エンジンと検索連動型広告配信システムの採用、ならびにグーグルへのデータ提供を発表したヤフー。楽天が公正取引委員会へ独占禁止法第45条第1項に基づく申告書を提出したことも記憶に新しいのではないだろうか。
2010年12月22日 / 10:00

「利用者・広告主・媒体」3者(社)間の好循環を生み出すために

インターネットが広告として活用されるようになってから10年以上。マスメディアの広告費が年々減少するのを横目に、インターネット広告費は毎年着実に成長している。
2010年11月24日 / 10:00

    

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites