9月1日から、インターネット ショッピングモールの「楽天市場」で購入した商品を、全国のローソン店舗で受け取れる「コンビニ受取りサービス」が開始になる。

「楽天市場」の店舗で対象商品を購入した際、「コンビニ受取りサービス」を配送方法に選択すると、自宅や勤務先近くなどのローソン店舗で、24時間365日、いつでも受け取れるようになる。

受け取る際には、「楽天市場」から送付される「受取可能メール」に記載の「お問合せ番号」と「認証番号」を、ローソン店頭のマルチメディア端末「Loppi」(ロッピー)に入力、出力された「申込券」、または同メールから取得できる「バーコード」を、ローソンのレジカウンターで提示する。

ローソンはこれまで、全国1万店以上の店舗網を活かし、メガネ用品販売サイト「JINS オンラインショップ」やインテリア・衣料品販売サイト「ディノスオンラインショップ」などが、ローソンの店舗を拠点とした注文・受け取り・宅配サービス網を活用できる、「オープンプラットフォーム」構築を進めてきている。「楽天市場」との提携もその一環だ。