オウルテックは、充電・データ転送用 USB ケーブルの新製品として、一方のコネクタが microUSB と、iPhone・iPad などに搭載されている Lightning の両用になる「OWL-CBJD-SPLTシリーズ」を発売した。

1本で Android と iPhone・iPad に使える USB 充電・データ転送ケーブル
microUSB と Lightning が付いた USB ケーブル

この USB ケーブルは、一方のコネクタがパソコンや USB 充電用 AC アダプタに接続可能な USB A(オス)、反対側のコネクタが Android スマートフォン・タブレットなどさまざまな機器に挿せる microUSB(オス)になっている。そして、その先に microUSB から Lightning(オス)への変換アダプタが取り付けられているので、各種 iPhone・iPad の同期・充電にも使える。

iPhone 系と Android 系の両方に1本で対応
iPhone 系と Android 系の両方に1本で対応

同製品の特徴は、Lightning への変換アダプタが microUSB コネクタと一体化している点。そのため、変換アダプタを別に持ち歩く面倒がなく、小さな変換アダプタを失くす心配もない。

変換アダプタ一体型だから便利・安心
変換アダプタ一体型だから便利・安心

さらに Apple の「MFi(Made for iPod/iPhone/iPad)」ライセンスを取得している認定製品なので、iPhone や iPad など各種 iOS デバイスで OS がアップデートされても安心して使い続けられる。ちなみに、Lightning は「iPhone 5」以降の iOS デバイスで採用されたコネクタ。具体的な搭載モデルは以下の通り。

【iPhone】
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5

【iPad】
iPad Air
iPad Air 2
iPad mini
iPad mini 2(第2世代の Retina モデル)
iPad mini 3
iPad with Retina display
iPad(第4世代)

【iPod】
iPod touch(第5世代)

ケーブル長は 20cm と 1.5m の2種類。カラー バリエーションは「ブラック」「ホワイト」の2色。