クリエイティブ・コモンズが、「CC0」(シー シー ゼロ)日本語版を正式に公開した。

クリエイティブ・コモンズは、「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス」(CC ライセンス)を提供する国際的な非営利組織であり、またそのプロジェクトの総称でもある。

また、「CC ライセンス」とは、インターネット時代の新しい著作権ルール。作品を公開する作者が「この条件を守れば私の作品を自由に使ってかまわない」という意思表示をするためのツールとなる。

「CC ライセンス」で、作者は著作権を保持したまま作品を自由に流通させることができ、受け手は、ライセンス条件の範囲内で再配布やリミックスなどができる。

クリエイティブ・コモンズが提供する CC0 の文書部分は、世界共通の文面を使用することになっている。そのため、日本語版は英語版にできるだけ忠実に作成された翻訳になっている。しかし、日本語版は英語版を正式版とする「参考訳」ではなく、英語版やその他の言語の翻訳版と並ぶ、正式版のひとつと位置づけられる。

クリエイティブ・コモンズ・ジャパンは日本語版ドラフトを作成、2012年11月から12月にかけてパブリックコメントを実施したが、予定より大幅に遅れてのリリースとなった。