楽天の子会社 Viber Media は、4月25日にネパールで発生した地震の被災者などを対象に、通話サービス「Viber Out」(バイバー・アウト)を無償で提供している。

Viber Out は、通話アプリケーション「Viber」のユーザーが、Viber のアプリをインストールしていない携帯電話や固定電話と通話できるサービス。通常は、国内外の低価格通話サービスとして展開している。

実施中の無償提供は、ネパール在住者と、ネパール国外からネパール国内の電話番号に対して Viber Out で通話するユーザーが対象。4月26日の17時頃(日本時間)から運用を開始しており、終了時期は未定。