電子書籍ビギナー向けの高画質電子書籍リーダー「Kobo Glo HD」が発表になった。楽天のカナダ子会社、Kobo によるもの。

300ppi(1448×1072)の解像度で、6インチ「Carta E Ink HD」タッチスクリーンにより、くっきりとして鮮明な、紙に近い文字を映し出すことができる。また、フロントライト「ComfortLight」で、寝室など照明を落とした環境でも読書できる。1GHz プロセッサ、4GB 内蔵メモリ、充電持続時間は約2か月。

 なお、日本での「Kobo Glo HD」の発売は2015年夏の予定。