シーガルインは、スマートフォンやカメラを手首/腕などに固定できるホルダー「シャークリップ・プラス(SHARCLIP Plus)」を4月1日に発売する。ランニング、登山、サイクリング、マリンスポーツなど、さまざまなシーンで活用できる。税別販売価格は6,500円。

サメのように噛みついて離さない「シャークリップ・プラス」、スマホ/カメラを手首に固定
シャークリップ・プラス

シャークリップは、さまざまなガジェットを「体にフィットさせ、手ぶらでいつも一緒に」持ち運ぶことがコンセプトの製品シリーズ。「噛み付いて離さない」イメージを表現するため、シャーク(shark:サメ)とクリップ(clip:つかむ)という2つの言葉を組み合わせた商品名とした。

新製品のシャークリップ・プラスは、手首/腕に巻き付けるウェットスーツ生地のベルトにスマートフォンやカメラ、ビデオカメラが取り付けられる。ベルトには4分の1インチのオスねじが設けられており、カメラ/ビデオカメラを直接取り付け可能。スマートフォンは専用ホルダーに入れて固定する。スマートフォンやカメラの向きは、ベルト上の締め付けボルトの調整で変えられる。

カメラ/ビデオカメラは直付け
カメラ/ビデオカメラは直付け

さらに、同社の iPhone 6 と iPhone 6 Plus 用ケース「シャークリップ・マウンテン」も装着できる。

シャークリップ・マウンテン (出典:シーガルイン)
シャークリップ・マウンテン
(出典:シーガルイン)

シャークリップ・プラスの紹介ビデオ