日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)はプライバシーマーク(P マーク)制度の付与事業者であるベネッセコーポレーションの個人情報の取扱いに関し、「プライバシーマーク制度運営要領」の「プライバシーマーク付与に関する規約」第15条に基づくプライバシーマークの付与取消すことを決定した。

プライバシーマークとは、個人情報保護の体制を整備している事業者を認定するもの。ベネッセコーポレーションは2006年1月に最初にプライバシーマークを取得して以降、2年ごとに4回更新し、直近では2014年2月14日に更新認定を受けたが、7月に顧客情報の大量流出が発覚していた。