西武ライオンズNTTNTT ぷららNTT ブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)は、西武ドームの観客向け各種サービスに加えて、複数のカメラで撮影した様々なアングルの映像をスマート フォンに配信する「マルチビュー映像配信サービス」のトライアルを、9月14日と9月15日の試合で実施する。

NTT など、西武ドームで「マルチビュー映像配信サービス」
サービスイメージ

「マルチビュー映像配信サービス」では、元プロ野球選手の星野智樹氏、阿部真宏氏によるマルチビュー専用の解説を聞き、複数のアングルからの高画質・低遅延の映像を見ながら観戦できる。また、ライブ映像だけではなく、リプレイ映像も見られる。観客は、スマートフォンやタブレットで Lions Wi-Fi に接続すると利用できる。

西武ドーム内の無線アクセスポイント
西武ドーム内の無線アクセスポイント


今回のトライアルでは、利用者の評価や、技術検証を実施する。それらの結果を踏まえた上で、現在「Lions Wi-Fi」で提供している対戦データやクイズゲームと併せ、新たなサービスとして提供する予定。