楽天は、Cash Back Shopping(キャッシュバック ショッピング)と呼ばれるオンライン販売サービスを手がける米国 Ebates を100%子会社化すると発表した。同社のすべての発行済み株式を約10億ドル(約1,050億円)の現金を支払って取得する。この買収は、日本経済新聞が9月6日に報じていた

Ebates のキャッシュバック ショッピングとは、同社の Web サイトで Amazon.com や Groupon といった通販サイトなどへ誘導して商品購入を薦め、購入者にキャッシュバックを行うサービス。商品の販売サイトやオンライン旅行代理店、リアル店舗など2,600社以上の企業と提携しており、さまざまな商品/サービスの購入を仲介している。アクティブ会員は250万人おり、2013年度決算では流通総額22億ドル、売上高1.7億ドル、営業利益1,367万ドルを計上した。

楽天は買収に関わる契約を締結済みで、10月に株式譲渡を実行する予定。