NEC と英国の放送インフラ事業者 Arqiva は、英国放送協会(BBC)の 4K 地上波ライブ放送の実証実験で利用する環境を構築した。

今回の実証実験は、BBC が、NEC のリアルタイム映像圧縮技術を活用した HEVC(High Efficiency Video Coding)ソリューションを利用し、Arqiva の地上波デジタル放送網を通じて高精細な 4K 放送を英国内で行うというもの。

HEVC の映像圧縮効率は現在の MPEG4 の2倍のため、既存のハイビジョン TV の4倍の解像度である 4K 放送が可能となる。

NEC ヨーロッパ放送事業責任者の Mike Rhodes-Peel 氏は、「今回の実証では、特にスポーツイベント中継のように素早い動きのある映像において、超高精細デジタル TV 放送による視聴者のメリットを示すことができる。映像中の高速な動きは、NEC ならではのエンコード技術でよりスムーズになり、視聴者は、さらに広い領域の色や質感、光りの微妙な諧調を楽しむことができる。また、今回提供する映像圧縮技術は、有線/モバイルのマルチプラットフォームとデジタル TV の世界を変える大きなブレークスルーだ」と述べている。