日本 IBM は、SAP ジャパンのクラウド型人事ソリューション「SuccessFactors」とクラウド型 ERP ソリューション「SAP Business ByDesign」の、サブスクリプション形式によるソリューション販売を、4月から開始した。

IBM はこれまで、SAP オンプレミス型製品のライセンスとそれに付随するサービスを販売してきたが、昨年9月に、SAP クラウド型ソリューションの再販契約を、両社本社間におけるグローバル契約として締結した。これに伴い、日本でも、4月から IBM 経由でのソリューション販売を開始している。

SuccessFactors は、採用/配置/能力開発/評価/処遇などのタレント管理、グローバルでの人材管理などの人事管理機能全般をクラウドで提供している。また、SAP Business ByDesign は、中規模企業向けに、サービスプロジェクト/会計/販売/ロジスティクス/購買/マーケティング/生産管理/人事/サプライチェーンマネジメントなど、多岐にわたる分野を統合的に提供している。