ドイツ SAP は、非正規労働者やサービスの調達/管理を行う Fieldglass を買収する計画を発表した。

SAP は、これまで買収した、B2B クラウドの Ariba(2012年発表)のネットワークベースのコラボレーティブ調達機能と、クラウド人事管理の SuccessFactors(2011年発表) の人的資源に関する専門知識、そして今回買収する Fieldglass を組み合わせることで、労働力全体を管理できる企業向けプラットフォームを提供する。

非正規社員と正社員の両方を、最初の求人、受け入れから、継続的な人材開発、目標管理、継続雇用、退職まで管理できるようになる、とのことだ。