シマンテックは、4月1日から、米国 Symantec の完全子会社である日本ベリサインの社名を、「合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ」(英名:Symantec Website Security G.K.)にする、と発表した。

また、社名変更に合わせて、4月29日から5月初旬にかけて、「シマンテック SSL サーバ証明書」、および「シマンテック セーフサイト」にバンドルされている「ノートンセキュアドシール」の画像に表示されていた「powered by VeriSign」の文字列を、「powered by Symantec」に変更する。

米国 Symantec が2010年5月、VeriSign の個人認証および電子証明事業を買収、それに伴い、Symantec は日本ベリサイン株式の過半数を含む特定資産を、約12億8,000万ドルの現金で買収すると発表、2012年に買収は完了した。