コネクティルは、女性向けオンライン疑似恋愛サービス「わたしの彼氏〜仮想彼氏とのリアルな生活」をリリースした。5月末まで、リリース記念として月額300円(税別)の「お試し会員サービス」を実施中。対象年齢は18歳以上で正会員月額は3,500円(税別)。

女性は「恋愛妄想」好き、有料「仮想彼氏」で逆ハーレム/三角関係オプションも
仮想彼氏候補の面々

同サービスは、役者が演じる「理想の彼氏」とのメールや SNS のやり取りができる疑似恋愛サービス。ユーザーの相手は役者が演じるため、その時々の体験や愚痴などをリアルに共有できるという。

また、オプションサービスとして、複数の男性に言い寄られる逆ハーレム設定や、彼氏の親友役として別の仮想彼氏がユーザーに思いを伝えてくる三角関係設定なども用意しているという。

なお、トレンド総研によると、女性の「恋愛妄想」市場が活況を呈している。特に、近年のスマートフォン向け「恋愛妄想系」コンテンツの登場が、女性の妄想をターゲットにした市場を駆り立てているという。コラムニストの相沢あい氏は、「妄想は現代女性にとって『心のオアシス』」で、現実では満たされない気持ちやストレスを発散させ、欲求を満たすとしている。

10代から30代の未婚女性500名に、「恋愛に関する妄想が好きですか」と聞いたところ、72%が「好き」と回答した。また、「恋愛妄想系のコンテンツを利用したことがありますか」との問いには、49%が「ある」と回答。利用者のうちの8割以上は、「そのコンテンツが自分の妄想をふくらませる」と回答した。