NTT ドコモは、RSUPPORT(アールサポート)、OrangeOne(オレンジワン)と、合弁会社を設立する契約を締結した。

新会社は「モビドアーズ株式会社」で、3月25日設立の予定。海外の携帯電話事業者や端末メーカーを対象に、遠隔サポートソリューションを販売する。

出資金額は4億円で、各社の出資比率は、ドコモ55%、アールサポート40%、オレンジワン5%。