三井不動産リアルティは、駐車場サービス「三井のリパーク」において、時間貸し駐車場の場所を検索したり満車/空車、料金などの情報を調べたりできるスマートフォン用アプリケーション「三井のリパーク駐車場検索」をリリースした。検索した位置情報をカーナビに送信し、駐車場までのナビゲーションに活用することも可能。現在 Android 版を無償ダウンロード提供している。iOS 版は公開準備中。

「三井のリパーク」時間貸し駐車場をスマホで検索、満空車をリアルタイムに確認
三井のリパーク駐車場検索

このアプリケーションを利用すると、GPS にもとづく現在地情報や住所/駅名/施設名などの情報から周辺の時間貸し駐車場を探せて、料金や上限金額などの情報も調べられる。満車/空車の状況もリアルタイムに確認できる。

満車/空車の状況もリアルタイムに確認
満車/空車の状況もリアルタイムに確認

デンソーのカーナビ用スマートフォン アプリケーション「NaviCon(ナビコン)」との連携機能を備え、駐車場の位置情報を Bluetooth/USB 経由で110機種以上販売されているという NaviCon 対応カーナビに送れる。これにより、目的の駐車場へのナビゲーションが手軽に行える。NaviCon 非対応カーナビの場合は、マップコード入力が使える。

位置情報をカーナビへ転送
位置情報をカーナビへ転送

さらに、同アプリケーションは駐車してからも便利だ。駐車した駐車場に「駐車中」マークをつけておくと、駐車開始からの経過時間を確認したり、ユーザーの所在地から駐車場まで徒歩ナビゲーションしたりできる。

なお、三井不動産リアルティの運用基盤として日本マイクロソフトのクラウド サービス「Windows Azure」を利用している。