トランセンドジャパンは、Wi-Fi 機能を搭載した多機能ドライブレコーダ「DrivePro 200」を3月下旬より販売する。市場想定売価は1万5,800円(税別)。

トランセンドジャパンから多機能ドライブレコーダ、専用アプリから映像の閲覧も可能に
「DrivePro 200」

車内での様子
車内での様子

DrivePro 200は Wi-Fi 通信機能を持ったドライブレコーダで、高精細ガラスレンズを採用した160°の広視野角アングルカメラや、録画用の自社製16GB microSD カードを標準装備し、フル HD 録画に対応している。

また、Wi-Fi 機能を搭載しているので、スマートフォンやタブレット端末で専用アプリから本機の設定変更や録画した映像の閲覧などができる。本機と付属の microSD カードともに2年保証だという。