開発者向けのクレジットカード決済システム「Webpay」を提供するウェブペイは、新株予約権付転換社債により、サイバーエージェントベンチャーズを含む3社から、1億1,000万円を調達した。調達した資金は、おもにエンジニアなどの採用に当てるという。

Web ペイホールディングス、サイバーエージェントベンチャーズなどから1億1,000万円を調達
「Webpay」

「Webpay」は、EC サイトや Web サービス向けのクレジットカード決済サービス。数時間で組み込めるほど簡単な API や最短3営業日の審査機関、カード情報を加盟店側で処理/伝送/保存しない決済システムを特徴とする。2013年5月末に設立した同社は、2013年6月末からサービスを提供している。