楽天グループの通信会社であるフュージョン・コミュニケーションズは、スマートフォン向け通話サービス「楽天でんわ」を国際電話に対応させ、32の国/地域へ発信できるようにした。通話料は国/地域によらず一律30秒10円(非課税)で、税込30秒10.5円の国内宛通話と同水準。

「楽天でんわ」が国際電話に対応、国/地域に寄らず30秒10円で国内通話と同水準
楽天でんわが国際電話に対応

楽天でんわは、携帯電話/スマートフォンの通話で使うのと同じ電話回線を利用する通話サービス。携帯電話キャリアが用意している LTE プランの国内通話料は現在30秒21円であるのに対し、楽天でんわは30秒10.5円で半額。楽天でんわを使うには、相手の電話番号の頭にプレフィックス「0037-68」を付加して発信する必要があるが、専用のスマートフォンアプリケーションを利用すれば自動的に付加される。

楽天でんわで国際電話のかけられる国/地域は、ロシア/韓国/中国/タイ/ベトナム/アメリカ/ブラジル/オーストラリア/フランス/イギリスなど32あり、これで日本から発信する国/地域全体の約87%をカバーしているという。具体的な国/地域については、フュージョン・コミュニケーションズの Web サイトを参照されたい。

なお、国際電話サービスの開始を記念し、国際通話料が期間限定で無料になるといった「楽天でんわ 国際電話開始キャンペーン」を開催中。

楽天でんわ 国際電話開始キャンペーン
楽天でんわ 国際電話開始キャンペーン