英国 Sophos は、ネットワークセキュリティ製品のプロバイダである、インド Cyberoam Technologies 社を買収した。Cyberoam 社の統合脅威管理(UTM)、次世代ファイアウォール、ネットワークセキュリティに関する技術やソリューションが、Sophos のネットワークセキュリティソリューションに加わる。

Sophos は、エンドポイントやモバイル、ネットワークなどあらゆるセキュリティ技術を組み合わせたソリューションを提供している。一方の Cyberoam 社も、インドのアフマダバードに本社を置き、インドや中東、アフリカ地域に強力なネットワークを擁する。

今回の統合により、両社の従業員は2,200名超となる。そのうち600名以上がネットワークセキュリティに、350名以上が研究開発に従事することになるという。