自販機で飲み物を買おうとしたら、ボトル入りの“ウォークマン”が売られていた...。ソニーの斬新な販売戦略が、ニュージーランドで話題になっている。Mashable などの海外メディアが伝えた。

自販機を見てビックリ!?--ソニーが“ボトル入りウォークマン”を販売
斬新過ぎる?“ボトル入りウォークマン”が登場

“ボトル入りウォークマン”を仕掛けたのは、ニュージーランドの広告代理店「DraftFCB」。水泳中にも使用できる耐水性を備えた「W シリーズ」のウォークマンを、水と共にボトルに詰め、スポーツジムなどの自販機を利用して売り出したのだ。公開された動画では、“ボトル入りウォークマン”に思わず見入るジムの利用者たちが紹介されている。

“ボトル入りウォークマン”は自販機で販売

「W シリーズ」の価格は日本円で約1万円。通常のボトル飲料ほど気楽には購入できないが、優れた耐水性を見事に体現した販売戦略は、売上げに大きく貢献しそうだ。

どっぷり浸かっていても大丈夫
どっぷり浸かっていても大丈夫