サスライトは、同社が開発する学校現場の情報漏洩リスクを低減するセキュリティシステム「SASTIK ? Thin-Client Layer(SASTIK)」を熊本県天草市教育委員会に導入した。

熊本県天草市教育委員会が、学校現場の情報漏洩リスクを低減するセキュリティシステム「SASTIK」を導入
SASTIK ? Thin-Client Layer システム概要

同システムは、データを持ち運ぶことなく、「0MB キー」という専用の USB キーでサーバーにアクセスするというもの。万一紛失しても、USB キー自体に情報が入っていないうえに、パスワードロックやサーバーの停止などの機能でセキュリティを維持する。また、インターネットがない環境でも SASTIK を利用できるように、セキュリティ技術を応用した USB メモリタイプの「SASTIK メモリ版」も併せて提供する。

天草市はキリシタン文化が多い
天草市はキリシタン文化が多い

また、両バージョンとも校内のパソコンを事前に設定する必要がなく、アップデートも自動で行うか、一元的な管理/設定が可能だという。