楽天の傘下企業で電子書籍事業を手がけるカナダ kobo は、7型 Android タブレット「Kobo Arc 7」を日本でも発売した。税込み直販価格は1万4,800円で、すでに販売している「Kobo Arc 7HD」(同2万2,800円から)の廉価版モデルに相当する。

楽天 kobo、廉価版 7型 Android タブレット「Kobo Arc 7」の国内販売を開始、1万4,800円
Kobo Arc 7
(出典:kobo)

Kobo Arc 7 は kobo が2013年10月より世界各地で販売していたが、Kobo Arc 7HD 同様、日本国内での販売計画は明らかにされていなかった。Kobo Arc 7HD よりスペックを下げた「エントリータブレット」と位置付けている。

画面は7インチ(1,024×600ピクセル表示、Kobo Arc 7HD:1,920×1,200ピクセル表示)液晶で、30万画素(同:130万画素)の前面カメラを搭載する。無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n)/Bluetooth(v4.0)による無線データ通信が可能。RAM サイズは 1GB、ストレージ用メモリ サイズは 8GB(同:16GB または 32GB)。最大 32GB の microSD/SDHC カードが利用できる。バッテリ容量は 4,200mAh。プロセッサは動作周波数 1.2GHz(同:1.7GHz)のクアッド コア品。Android OS のバージョンは4.2.2。

サイズは幅122×高さ194×厚さ 10.05mm(同:9.6mm)、重さは約 360g(同:341g)。ボディ カラーは「ブラック」の1色(Kobo Arc 7HD は 16GB モデルが「ブラック」「ホワイト」の2色、32GB モデルが「ブラック」の1色)。

Kobo Arc 7HD (出典:kobo)
Kobo Arc 7HD
(出典:kobo)