楽天の傘下企業で電子書籍事業を手がけるカナダ kobo と米国 Sony Electronics は、米国とカナダでソニーの電子書籍リーダー「Reader」および「Xperia」のスマートフォン/タブレットを利用するユーザーに対して、Kobo が取り扱うコンテンツなどの提供を行うと発表した。ソニーが北米向け電子書籍ストアの運営を打ち切ることにともなう措置。

現在 Reader Store を利用しているユーザーは、3月下旬から Kobo への移行が開始される。Reader Store のユーザーには、kobo アカウントへのライブラリの移行方法を説明したメールを送信するという。 Reader の Wi-Fi モデルでも、Kobo イーブックストアのコンテンツを利用できるようになる。

今後特定機種の Xperia のスマートフォンとタブレットに、無料 Android 版 Kobo アプリケーションが標準搭載される予定だという。