ローソンパナソニックは、次世代型コンビニエンスストアの実験店舗として、「ローソンパナソニック前店」をオープンした。

この実験店舗では、「環境配慮」「ICT を活用した利便性の提供」「健康の提案」の 3 つのテーマに基づき、電力使用量50%削減に向けた省エネメニューを採用してデジタルサイネージを導入、リラクゼーションコーナーなどを設置した。

パナソニックの技術を最大限に活用、高齢化や健康志向にも対応した次世代型コンビニエンスストアの店舗モデル構築を目指す。そして、この実験店舗で検証・改良を重ねて蓄積した知見やノウハウを、全国のローソン店舗でも活用していく。

ローソンとパナソニック、次世代コンビニの実験店舗をオープン
店舗外観イメージ