ユナイテッドは、スマートフォン向けホーム画面着せ替えコミュニティ/アプリケーション「CocoPPa(ココッパ)」について、iOS 版/Android 版アプリケーションの累計ダウンロード数が全世界で2,000万回を超えたと発表した。iOS 版を2012年7月にリリースしてから約18か月、1,500万ダウンロードから4か月弱での達成だ。

iPhone/Android 着せ替えアプリ「CocoPPa」の累計ダウンロード数が2,000万回に
CocoPPa 用アプリのダウンロード数推移

CocoPPa は、好みのアイコンや壁紙で iPhone や Android スマートフォンのホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリケーション/サービス。ユーザーは着せ替え素材をダウンロードするだけでなく、自分のイラストを各種素材として投稿したり、ユーザー間でコミュニケーションしたりすることも可能。無料素材のほか、「ムーミン」「どーもくん」などの人気キャラクタを題材にした有料素材「きせかえセット」も購入できる。

国内よりも海外での人気が高く、ダウンロード全体の84%が海外だという。既存の日本語、英語、中国語(繁体字)、韓国語に加え、2013年10月にフランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、中国語(簡体字)へ対応したことから、欧州諸国、ブラジル、メキシコなどでユーザーが増えているそうだ。

ダウンロード数の国別構成比
ダウンロード数の国別構成比

ユナイテッドでは、きせかえセットの販売を手がけるほか、タイアップ広告の取り扱いや NTT ドコモの「スゴ得コンテンツ」へのコンテンツ提供など、CocoPPa 事業の収益化を図っている。