ニフティは、SaaS を箱形パッケージで販売する「ハコクラ NIFTY Cloud Selection」(ハコクラ ニフティクラウドセレクション:ハコクラ)のラインナップに、「ワークスタイル変革」をテーマとして、予約管理システム「ChoiceRESERVE」(エステ クリニック サロン業界向けと飲食/観光/レジャー業界向けの2タイトル)、全自動会計システム「freee」(フリー)(小規模法人向けと個人事業主向けの2タイトル)、タブレット型 POS システム 「EC-Orange POS」の計5タイトルを追加した。

ニフティ、箱型クラウド「ハコクラ」で「ワークスタイル変革」をテーマに予約管理システムなど5タイトルを追加
各タイトルのパッケージイメージ

「ハコクラ」には、「ニフティクラウド」パートナーの SaaS を一定期間試用できるプロダクトキーと利用マニュアルが同梱され、購入後すぐに試用できる。価格は880円(税別)で、試用期間終了後も継続する場合は、所定の Web サイトから申し込み、月額または年額料金を支払うと正式利用できる。

これまで、ファイル管理サービス「Fileforce for NIFTY Cloud」、営業支援ツール グループウェア「Knowledge Suite」、モバイルデバイス管理サービス「MDM+」、勤怠管理システム「Touch On Time」、プロジェクトや職場チームなどグループ活動向けのコラボレーションツール「co-meeting」の5タイトルがあったが、今回の追加で合計10タイトルとなった。