三井住友カードは、アマゾン ジャパンと提携したクレジットカード「Amazon MasterCard(アマゾンマスターカード)」の発行を開始した。

ユーザー特典満載「Amazon MasterCard」発行開始、デザインは段ボール!
(左)「Amazon MasterCard」クラシック/(右)同 ゴールド

同カードでは、オンラインストア「Amazon.co.jp」(以下、Amazon)でのショッピング、および同店以外でのカード利用時も、利用金額に応じて独自ポイントである「Amazon クレジットカードポイント」を加算する。

ポイントの還元率は、Amazon での利用時は1.5%〜2%、Amazon 以外のカード利用では1%。貯まったポイントは、Amazon でのショッピングに利用できる Amazon ギフト券へ自動的に交換される。

カードの申込みには、インターネット上でクレジットカード番号を即時に発行・利用できる「即時審査サービス」を採用。 年会費は、クラシックカードは初年度無料、翌年以降1,250円(前年1回以上利用で翌年無料)、ゴールドカードは1万円(税抜)。

そのほか、「お急ぎ便」や「お届け日指定」が利用できる「Amazon プライム」サービスをゴールドカード保持者に無償提供(通常年会費3,900円)するなど、Amazon ユーザーへの特典を豊富に備えているそうだ。