アルプス システム インテグレーション(ALSI)は、NTT データイントラマートのシステム基盤型ワークフロー「intra-mart Accel Platform」に、ALSI の業務改革ソリューション「ECOAS(エコーズ)」を新たに対応させ、2月3日より販売を開始する。

対象となるのは、経費や旅費の管理に特化した「ECOAS for 経費」および「ECOAS for 旅費」。「intra-mart Accel Platform」への対応により、経費・旅費のワークフロー機能だけでなく、経営・マネジメント層、経理部門、情報システム部門など、現場利用者の課題解決ソリューションとして戦略的に活用できるとしている。

ALSI 業務改革ソリューション「ECOAS」が、次世代システム基盤「intra-mart Accel Platform」に対応
業務改革ソリューション「ECOAS」

具体的には、intra-mart 上で動作する Web 画面作成ツール「IM-FormaDesigner」による、人事・総務系の帳票など107種類の業務テンプレートと簡易開発ツールを提供するほか、グラフ作成ツール、BI 機能による分析機能、SNS 機能などを搭載。また、「intra-mart Accel Platform」製品と組み合わせることで、文書管理などの各種業務アプリケーションの活用が可能になる。

製品価格は、オンプレミス型の単体で90万円、セットで150万円。クラウド/SaaS 型については要見積り。