クラウド型会計ソフトを提供する freee(フリー)は、全国約130の銀行と約260のプランからユーザーの会計業務に合った銀行・オンラインバンクを探せる Web サイト「世界一ラクにできる銀行比較」を1月31日に公開した。

会計業務に合った「銀行比較」サービス、クラウド型会計ソフトの freee が開始
「世界一ラクにできる銀行比較」トップページ

このサイトでは、「営業時間」「入出金帳票の出力可能日数」「所在地」などの条件を指定し、銀行・オンラインバンクを比較できる。個人・法人の両口座に対応しており、メガバンク、地方銀行を比較可能。今後、信用金庫、信用組合、労働金庫、JA バンク、JF マリンバンクにも対応予定としている。

同社によると、会社設立時に開設した銀行口座に後悔している人が多いこと、さらに法人向けの銀行口座を比較できる情報があまりないことから今回のサービスを開始したという。

なお同社が提供するクラウド型会計ソフト「freee」は、あらかじめ銀行やクレジットカードのアカウントを登録することで、入出金の情報を自動で同期し会計帳簿を作成できるサービス。青色申告や会社法に対応した決算書にも対応しており、ビジネスの状況を見るためのレポートも作成できる。無料プランと有料プランがあり、有料プランでは個人事業者向けが月額980円、法人向けが月額1,980円。