横浜F マリノスは日本マイクロソフトとスポンサー契約を締結し、同社のクラウドサービス「Windows Azure」、日本マイクロソフト製タブレット「Surface」や「Windows ストアアプリ」を活用したチーム内動画共有サービスを採用した。

横浜F マリノス、日本マイクロソフトとスポンサー契約―Surface と Windows Azure を採用
メニュー画面

得点シーン
得点シーン

動画編集ツール
動画編集ツール

横浜F・マリノスは同サービスを、ユースカテゴリなどの育成世代から利用開始するという。選手は Surface を通じ、Windows Azure 上に保存した試合や練習の映像を、遠征先や移動中などいつでも確認することができる。