ネットギアジャパンは、10ギガビットイーサネットを2ポート標準装備した、デスクトップ型 NAS カテゴリで、高速の処理能力をそなえた「ReadyNASR716X」を1月23日より発売する。
ネットギアジャパン、10ギガイーサネットを2ポート標準装備したデスクトップ型 NAS「ReadyNAS 716X」を発売
デスクトップ型 NAS「ReadyNAS 716X」

ReadyNAS716X は、Intel 製 Xeon Ivy Bridge E3-1265Lv2 クアッドコア CPU(2.5GHz) および16GB ECC メモリを搭載。最大500ユーザーからの同時ファイルアクセスに対応できる。また、非圧縮の Blu-ray ファイルや高精細 4K  ビデオを、複数同時にストリーミング配信できる。

ディスクドライブベイを6基搭載しており、単体で最大 24TB のネットワークストレージとして動作する。eSATA ポートを3個持ち、拡張ユニット「EDA500」を3台接続することにより、84TB までディスク容量を拡張することが可能。

ReadyNAS716X は、ドライブを追加するだけで自動的にボリュームを拡張する「X-RAID2」や、回数無制限のスナップショット機能による継続的なデータ保護などの様々な機能を、標準で搭載している。

ファイルの共有、データバックアップ、ディザスタリカバリなどのシーンで利用できる。