米国電気自動車メーカーの Tesla Motors (テスラモーターズ)は、2013年第四半期の売上高が同社の歴史上、最も高かったことを発表した。販売台数は約6,900台を達成し、同社の予測よりも2割上回る結果となったという。

米電気自動車メーカー テスラ、販売好調で第四半期の売上が予想より2割高
Tesla Motors 「Model S」

同社は販売好調の理由として2つあげている。1つは、高級セダン「モデルS」の高い安全性だ。同モデルは米運輸省道路交通安全局(NHTSA)から、耐震衝撃性で最高の5つ星を得ており、またスポーツカータイプの「ロードスター」も含め、過去に一度も重傷・死傷者を出していない。

さらに冬の寒い時期にも高性能を保つ点だ。エンジンで発生した回転エネルギーを効率よく駆動輪に伝えるパワートレインが精密で、ガソリン車と比べトラクションコントロールが高性能なため、雪上での快適な運転が可能だとのことだ。

ちなみに Tesla の国民一人当たり売上高は、ノルウェーが最も高いという。