ネットギアジャパンは、ネットワークストレージ製品向けの新サポートサービスとして「HDD 返却不要サービス」を2014年1月8日に販売開始する。ユーザーは故障した HDD を同社に返却せずに、代替 HDD を利用できる。

ネットギアジャパンがネットワークスストレージ製品向けに「HDD 返却不要サービス」を開始、HDD をユーザー側で保管/処分可能に
HDD 返却不要サービスメニュー

ネットワークストレージ製品の通常保証規定では、故障した HDD がネットギアジャパンに返却された場合、その HDD は同社の所有物となる。しかし同サービスを利用すると、署名入りの証明書と HDD ラベルの写真やコピーを提出することで、故障した HDD を製品保証期間終了までの5年間ユーザーが保管できる。

製品の購入と同時に同サービスを販売店へ申込むと、後日サービスに関する電子メールが送付される。すでに製品を購入したユーザーも同サービスを購入できるが、サービス提供期間は製品の購入日から起算して5年間となる。