スプレッドオフィスは、無料クラウド型業務管理システム「スプレッドオフィス」にバージョンアップを施し、新たに4つの機能を追加した。また、有料プラン版に2つの新プランを発表した。

無料クラウド業務管理システム「スプレッドオフィス」、4つの新機能を追加
無料版に4つの新機能を追加したスプレッドオフィス

スプレッドオフィスは、見積書/注文書/発注書/納品書/検収書/請求書を作成するクラウドシステム。すべての業務フローに対応しているため、進捗を把握しやすいという。1ユーザーにつき30アカウントの設定で同時アクセスが可能。リアルタイムの情報共有ができる。

無料版に追加した機能は「請求書/見積書の送付先の印字」「帳票の通し番号設定」「各種入力項目の追加」「売上/仕入の管理」。

有料版には、セミオーダー/フルオーダー2種類を追加した。セミオーダー版では、独自帳票テンプレートと初期データの投入サービスを行い、フルオーダーでは無制限で相談できるそうだ。

料金プラン表
料金プラン表