アリババ、日本企業の中国進出を支援する「チャイナエクスプレス」--EC 代行大手 宝尊と業務提携
アリババ
中国アリババグループの日本法人であるアリババは、中国 宝尊(バオズン)と EC サイト運用代行サービスにおける業務提携を発表。日本企業向けに、中国進出を支援するサービス「チャイナエクスプレス」の提供を開始した。

チャイナエクスプレスは、海外企業の直営店舗が集まる中国のオンラインショッピングモール「天猫 Tmall/天猫国際」への出店・運用代行サービス。日本企業向けに店舗運営から顧客対応までをワンストップで提供し、中国に拠点や倉庫がない企業でも迅速に店舗を立ち上げ、運用開始することが可能になるとしている。

「天猫 Tmall」
「天猫 Tmall」

宝尊は、EC サイト運用代行の中国大手企業。ディズニー、ナイキ、フィリップスなど世界有名企業を含む70社以上を顧客に持ち、店舗構築・サービス対応などの豊富なノウハウを保有する。アリババは今回の業務提携を通じて、宝尊のノウハウを日本企業のニーズに対応できるよう活用していくという。