サンコーは、10枚の microSD カードを Serial ATA 対応 SSD 化するキットを発売した。最大 32GB の microSD カードに対応し、SSD 外付けドライブとして利用できる。メーカー希望小売価格は5,980円(税込)。

余った microSD カード10枚で最大 320GB の SSD に、サンコーが基板キットを発売
microSD カードを最大10枚基板にセットし、SSD 化できる

基板の10枚のスロットに microSD カードをセットし、USB 接続のハードディスクケースに入れ、パソコンと接続して利用する。セット可能枚数は、1/2/4/8/10枚のいずれか。

起動ドライブとしても利用できる。Celeron 搭載のノートパソコンにセットしたところ、約1分で起動し、ディスクの転送速度インデックススコアは5.9、転送速度計測ソフトでは約 260MB となったという。ハードディスクと比べ、体感でも速度を実感できるぐらいの実用性だとしている。

サイズは幅65×奥行き95×高さ 6mm。重量は 25g。対応 OS は、Windows XP/Vista/7/8、MacOSX。