白山工業は、iPhone/iPad/iPod touch に内蔵された加速度センサーで「ゆれ」を計測して、数字と色で震度を表示するアプリケーション「i 震度」を発売した。iOS 6.0 以降対応。iTunes App Store にてダウンロードが可能。価格は200円。

現在地や自宅の震度がわかる iPhone アプリ「i 震度」
利用イメージ

同アプリケーションは、設定された震度値を超える地震を記録する。また、最新50件までの地震を記録しておくことや、揺れ始めや揺れがおさまった時点の写真を内蔵カメラで撮影することもできる。自宅に同アプリケーションをインストールしたデバイスを設置しておくと、地震発生時に写真を自動撮影してフォトストリームで共有し、外出先から自宅の被害状況を確認することも可能だ。

震度は計測地の地盤や建物によって変わるため、同アプリケーションによって自分の居場所の実際の震度値を計測することができるという。

紹介動画